建物レスキュー

建物レスキュー 画面イメージ

障害の受付、コールセンター機能、工事進捗や障害分析を行う業務管理機能、点検報告や点検スケジュール管理機能など、建物のアフターフォローはこれ1本で建物の予防保全につながります。

「建物レスキュー」は、建物のアフターフォロー業務を支援する画期的なFMシステムです。丁度、119番の電話を受けて救急車が出動し、人命を助ける救急隊(レスキュー隊)のように、建物を守るシステムです。 障害の受付から協力会社の手配を行うコールセンター機能、工事完了までの進捗や障害分析を行う業務管理機能、点検報告や点検スケジュールを管理する機能など、実際の業務をもとにしたノウハウがいっぱい詰まっております。 施設管理の今後のあり方は、お客様の情報やニーズを的確にスピーディーに把握できるかが問われています。 私たちは、CRM(Customer Relationship Management)+FM(Facility Management)=CRFMの一つの答えとして「建物レスキュー」をご提案いたします。

ドアのがたつき、水漏れ、エアコンが効かない 工事の手配、作業進捗が的確に把握できます。対応記録も残せて、作業報告書も簡単に作れます。

製品の特徴

製品の特徴

電話受付業務では、通常一人のオペレータがコールセンターシステムと業務管理システムを同時に利用します。
コールセンターシステム側では、電話受付・業者手配など電話に絡む操作を行います。
業務管理システム側では、詳細情報の入力や障害情報の検索・集計・分析を行います。

経済効果
能率の向上

より少ない人員で業務の処理が可能になります。

品質効果
サービス、満足度の向上

顧客の障害対応履歴を分析することよりサービス品質を把握できます。
顧客との通話内容を確認し、適切な策が立てられます。
工事の実施履歴により、スピーディーに協力会社を選べます。

予防保全
将来の事故を未然に防げます

建物部位や発生原因別に、障害件数を集計できます。
集計結果を利用して、将来の設計に役立てます。

内部統制
顧客情報を管理できます

ユーザー権限や画面コピー防止機能により顧客情報漏洩を防止します。
アクセスや印刷のログを管理し不正を抑止します。

コールセンターシステム

自動着信情報処理機能 ( CTI機能 )

・顧客からの電話着信と同時に、顧客データを表示します。
・顧客の発生障害の履歴を自動抽出表示します。
・顧客データ自動表示により、大幅な時間短縮を行えます。

迅速な業者手配

・工事業者手配を同時進行で行います。
・迅速な手配で、手配漏れを防止します。

2台のディスプレイによる操作性の向上

・1台のパソコンセットにもう1台のディスプレイを繋げて、2台のディスプレイで操作できます。
・2台のディスプレイを用いて操作をするため、画面が広く、文字も大きくわかりやすく表示できます。

タッチパネルディスプレイへの対応も可能

・マウス操作の他、タッチパネルディスプレイの利用で、マウス操作に慣れていない人でも、直接画面に触れてより簡単に障害受付を処理できます。
・迅速な手配で、手配漏れを防止します。

通話録音・再生機能

・通話内容は自動的に録音され、いつでも再生することができます。
・通話の保存・再生で、聞き間違え等の誤解を回避します。

図面管理ソフト「まいく郎」との連携機能

・オプションで、図面管理ソフト「まいく郎」と強力に連携し、電話着信元の建物に関する図面や契約書などの関連情報を自動的に抽出し、表示します。

電話着信時の表示画面

障害受付リストの表示画面

協力会社への電話呼出画面

業務管理システム

情報の共有と工事進捗の管理

・情報を共有することで、色分け表示されている工事の進捗状況を的確に把握できます。
・手配日、着工日、対応完了日などの進捗を時系列に残せます。
・部分一致/完全一致/範囲指定の検索と、並び替えが可能です。

手配先の自動抽出

・予め、施設毎の協力会社を登録することで手配を効率よく行います。
・協力会社への連絡は、画面上の手配先情報をクリックするだけで、自動的に電話の発信、またはメール送信で対応します。

通話内容の確認

・「コールセンター」で受付けた通話内容を確認することができます。
・クレーマー処理対策には必須の機能です。

各種帳票の出力

・単票、帳票、集計票などの、各種帳票を出力できます。
・出力はExcelファイル形式のため、部分変更も簡単です。
・出力様式の変更は、Excelテンプレートを利用して簡単に切り替えることができ、報告書作成を強力にサポートします。

初期データの構築

・基本となるデータベース(顧客情報・建物情報・手配先情報)を構築管理します。
・初期データの構築は、すでにお持ちの管理表を利用して、Excel経由で簡単に作成できます。

障害の分析と将来予測

・障害履歴の分析を行い、将来予測を立てます。
・蓄積情報を利用して、未然に障害を防ぎます。

障害受付の一覧表示画面

障害受付の絞込検索結果画面

障害受付の詳細情報表示画面

スケジュール管理システム

点検業務の予定と実施管理

・点検予定日の設定から実施管理までを、色分け表示して実施状態をわかりやすくします。
・点検技術者の待機時間をなくして、能率を高めます。

点検スケジュールの自動設定

・定期点検/消防点検/建物設備点検について、建物規模/位置/点検班の数をもとに、スケジュールの自動設定を行います。
・手配漏れを防止します。

各種帳票の印刷

・点検予定に応じて、お知らせや補修工事要望書を出力します。
・点検対象となる物件の一覧表を出力します。

スケジュール周期の編集

・点検業務の集中を避け、スケジュールを平滑化します。
・点検スケジュールの周期を物件ごとに編集することができます。

地図情報ソフトとの連携

・点検予定物件を、地図情報ソフト(Alps社プロアトラス)を使って表示することができます。

スケジュール自動設定(シュミレーション)と地図情報

写真記録管理システム

大量の写真管理

・大量の点検記録写真の管理を行います。

写真データの簡単取り込みと受け渡し

・写真を簡単に取り込み、わかりやすいフォルダ構成で表示します。
・USBメモリやSDカードなどを利用して、デジタルカメラからパソコンへ、データの受け渡しをスムーズに行います。

コメント内容のコード化

・写真の説明は、コード化されたコメントを利用して、入力を軽減します。
・コード化されたコメントは、記載の標準化を行います。

報告書の出力

・現場で、写真を含む報告書が作成できます。
・規定文章の利用で、報告書作成の効率が上がります。
・作成者に関係なく、報告書のレベルが保たれます。

「業務管理システム」との連携

・「写真記録管理システム」運用時の点検で発見した障害の、改修工事履歴を「業務管理システム」のデータベースに反映できます。

点検報告編集画面

機能一覧

機能
分類
説明 スタンダード フルパッケージ
コールセンター
機能
電話受付管理(IP電話)
通話記録管理
電話発信管理
業務管理機能
(ベーシック)
顧客(入居者)管理
建物情報管理
協力会社(工事会社)管理
工事進捗管理
DBマスター管理
スケジュール
管理機能
各種点検管理 -
予定・進捗管理 -
各種出力帳票 -
写真記録
管理機能
報告書作成 -
写真取り込み -
入力支援機能 -

動作環境

サーバーの動作環境

対応OS Windows Server 2008 R2 / 2008
メモリ 2GB以上(推奨4GB以上)
ハードディスク 200MB以上の空き領域
データベース Microsoft SQL Server 2008
Microsoft SQL Server 2008 Expressの利用も可能
その他 サーバー環境にHASPハードウェアキー(USB)の装着が必要

クライアントの動作環境

対応OS Windows 7
メモリ 2GB以上(推奨4GB以上)
ハードディスク 200MB以上の空き領域
ディスプレイ 1024×768(XGA)以上
コールセンターを使用する場合は、セカンドモニターが必要
  • 32bit環境のみ動作対応

価格表

コールセンター お問い合わせください
業務管理 お問い合わせください
スケジュール管理 お問い合わせください
写真記録管理 お問い合わせください
セットアップ費用 お問い合わせください
講習費用 お問い合わせください
有償保守費用 お問い合わせください

・建物レスキューのインストールやデータベース構築、カスタマイズも承ります。