FINE-WEBS(ファイン・ウェブス)

FINE-WEBS(ファイン・ウェブス) 画面イメージ

ファシリティ情報を一元管理し、見える化できる施設台帳管理システム

FINE-WEBS(ファイン・ウェブス)は、建物や部屋、設備・工事などの施設に関する情報を簡単に登録、表示、検索できるWEBシステムです。インターネットやイントラネットで共有・管理できますので、自席のパソコンはもちろんのこと、現場に持ち込んだタブレットでも利用が可能です。施設に関して必要な情報をタイムリーに運用・管理できるので、施設の状況を簡単に的確に管理でき、企業資産の有効活用を強力にサポートします。

製品の特徴

システムの運用イメージ

システムの運用イメージ

施設情報の構成イメージ

施設情報の構成イメージ

施設情報の分析グラフ

登録情報のサマリー分析も簡単に表示可能です。

施設情報の分析グラフ

多機能ビューアー

設備機器や現場写真、図面、カタログなど複数のファイルを登録できます。

多機能ビューアー

施設のライフサイクルマネジメント

施設のライフサイクルマネジメント

大量データのインポート&エクスポート

データをCSVでエクスポートし、Excelで修正後、FINE-WEBSにインポートすることで、大量データを一気に修正できます。また、FINE-WEBSからエクスポートしたデータは、Excelで分析できます。

大量データのインポート&エクスポート

機能一覧

機能分類 説  明
台帳管理機能 階層化したエリア / 建物 / 部屋の基本台帳を管理
基本台帳に紐づく設備等の追加台帳(最大99)を管理
台帳の名称や表示順を自由に設定
表示機能 リスト表示時は、指定項目で昇順・降順表示が可能
各種台帳の管理項目はユーザー権限に応じた表示のON/OFFが可能
画像など関連資料の表示、PDF・Office系ファイルなどのダウンロードが可能
項目内の住所情報はブラウザのマップツールに引き渡し可能
項目内のURL(接頭辞:http)文字列のリンク表示
管理機能 ユーザー管理、利用権限の設定
各種台帳の登録、修正、削除機能(基本台帳は削除不可)
登録情報は一括でインポート・エクスポート・削除が可能
台帳の管理項目は自由な項目名称と並び順、表示権限、編集権限を設定可能
環境設定でシステムタイトル名、ヘッダー画像、ボトムテキスト、背景色などカスタマイズが可能
BIM-FMコンバートツールで出力した複数台帳のCSVファイルを、まとめてインポートが可能
検索機能 各種台帳の簡易検索、詳細検索機能
詳細検索の条件は完全一致・部分一致・範囲検索・AND/OR検索が可能
ワンクリックで各種台帳の登録情報や件数をリスト表示可能
検索結果をCSVにエクスポート可能
BIM・FM
連携機能
BIMソフトウェアの属性情報をインポートして台帳を自動作成
長期修繕計画システム『FM-Refine』と図面・文書管理システム『まいく郎WEB』との連携運用が可能
BIMソフトウェアのビューアー連携も可能
グラフ
集計機能
各台帳の特定項目を利用して、標準グラフ、分類集計、比較のグラフを自動作成可能
詳細な集計、分析情報をCSVで自由に取り出すことが可能
その他機能 初期データの構築はCSVからインポートが可能
画面配色やシステムの表示名称は自由に設定可能
関連資料はひとつのレコードに複数ファイルを設定可能
関連資料は一括アップロードが可能
閲覧者・管理者はWEBブラウザだけで運用可能

動作環境

サーバーの動作環境

対応OS Windows Server 2016 / 2012 R2 / 2012 / 2008 R2
役割と機能 Internet Information Services 10.0 / 8.5 / 8.0 / 7.5
.NET Framework 4.6.1以上
メモリ 2GB以上(推奨4GB以上)
ハードディスク 200MB以上の空き領域
データベース Microsoft SQL Server 2016 / 2014 / 2012
  • ハードディスク容量は、FINE-WEBSのデータ量により増加します。


クライアントの動作環境

対応ブラウザ Microsoft Internet Explorer(IE)11、Microsoft Edge Google Chrome、Mozilla Firefox、Safari

BIM-FMコンバートツールの動作環境

NET Framework バージョン 4.5.1以上

価格表

FINE-WEBS Ver.3 お問い合わせください
年間保守料 お問い合わせください
  • 初年度の年間保守料は必須です。