TIFFページエディター

TIFFページエディター

ページ結合・分割・入れ替え・削除が行えます。
ページ単位での編集を行う方にお薦めです。

¥ 10,000(税抜)/1ライセンス

※「TIFFページエディター」は2016年3月31日をもちまして販売終了いたしました。
※サポート終了日は2017年3月31日までとなります。

機能

  • TIFFファイルを読み込み、表示します。読み込めるページ数は、100ページまでです。
  • シングル/マルチ形式に関わらず、複数のTIFFファイルを読み込み、結合して保存できます。
  • 読み込んだTIFFファイルは、シングル形式のTIFFファイルに分割して保存できます。ファイル名は自動的に連番が付けられます。
  • ページの入れ替えは、サムネイルのドラッグ&ドロップ操作で簡単に行えます。
TIFFページエディター

対応ファイル

読み込み TIFF
シングル画像保存 TIFF
マルチ画像保存 TIFF
TIFF保存時の圧縮形式 1ビット白黒 : CCITT G4圧縮
1ビット白黒以外 : LZW圧縮



TIFFページエディター (マルチTIFFシリーズ)

動作環境

対応OS Windows 8.1(RTは除く) / 8(RTは除く) / 7 / Vista
CPU Pentium4以上
メモリ 512MB以上(推奨1GB以上)
HD容量 200MB以上の空き領域
ディスプレイ 解像度1024×768ドット以上

価格

TIFFページエディター 2016年3月31日
販売終了いたしました



マルチTIFFのページ結合/分解から、PDF書き出しや画像編集まで行える高機能版のマルチTIFF Professionalは、コチラ

マルチTIFF ProfessionalとTIFFページエディターの機能比較表


マルチTIFF Professional TIFFページエディター
TIFFページ編集 結合・挿入
※上限100ページ迄
分割
入換え(並べ替え)
削除
保存機能 マルチ保存
シングル保存
PDF書き出し
一括処理機能
画像編集機能
その他機能 フォルダ集計保存
白紙ページ検出
一覧印刷
対応画像形式 TIFF/JPEG/BMP/PNG TIFF

○ : 対応機能有り
△ : 限定した機能の対応有り
- : 対応機能無し