キャンパス管理

キャンパス管理 - 見たい情報をクリックするだけの簡単な建物情報管理システム

キャンパス管理は、建物や部屋・設備機器などの管理情報を、クリックするだけでスピーディーに検索、表示して管理できるシステムです。
建物や部屋の図面情報に、リンクする建物情報や部屋情報・設備機器情報が結びついていますので、表示された情報をクリックして、誰でも簡単に呼び出す事ができます。
今まで、Excelで管理していた面積、設備、写真などの情報を共有化することによって、取り出したいときに素早く簡単に取り出せるキャンパス管理専用のシステムです。
ユーザーがキャンパス管理で利用するプログラムは、WEBブラウザだけです。WEBブラウザに表示される図面や画像をスムースに画像操作でき、リンクをクリックしていけば、次々に新しい情報を取り出せます。

※「FINE-WEBS」の発売により、「キャンパス管理」は2013年12月2日をもちまして販売終了いたしました。
※「キャンパス管理」をご検討中のお客様は、後継製品である「FINE-WEBS」のご検討をお願いいたします。

システムの利用イメージ

  • 欲しい情報は、クリックするだけで呼び出せます。
  • 建物や部屋の面積集計も、クリックするだけですぐに集計できます。
  • 面積値の増減は、変更時に変更履歴を保存しています。
  • 詳細検索機能を利用すると、複雑な条件の検索も可能です。
  • データの更新作業も一括で処理ができますので、簡単です。
キャンパス管理のシステムイメージ
キャンパス管理のシステムイメージ

施設分析レポート作成支援

  • 施設分析レポートを作成する上で必要な情報を取り出すことができます。
 取り出し可能な情報の例
 ・学部・学科別 キャンパス建物の一覧表 
 ・各年度別 教室面積増減の一覧表
 ・担当教員別 利用空間面積の一覧表
 ・学部・学科別 危険設備機器の一覧表
 ・年度別 耐震工事実施の有無

学内施設での活用

  • キャンパスリストから、キャンパス内に点在する建物と、各階の教室や研究室に関する図面、情報、写真などの必要な情報を取り出すことができます。
  • 学内のイントラネット上に、建物情報を発信するWEBサイトが構築できますので、教職員に建物や部屋の情報を公開できます。
  • 台帳データのインポート、エクスポート、ユーザー管理などの管理者機能も充実しています。

システム機能

表示機能

  • 地図、図面、写真、建物情報、部屋情報などの表示、印刷
  • 地図、図面の拡大縮小、スムースなパンニング
  • 地図、図面上から、建物写真・部屋写真のポップアップ表示
  • 関連資料(PDF) の表示
CADデータを元にした平面図表示
画像データを元にした配置図表示
CADデータを元にした平面図表示
CADデータを元にした平面図表示
建物情報表示
建物情報表示
部屋情報
部屋情報表示
   

検索機能

  • 建物情報・部屋情報の検索
  • 検索結果をExcel形式(CSV)に出力
  • 検索条件は、完全一致・部分一致・範囲検索が可能
詳細検索条件設定と検索結果の表示
詳細検索条件設定と検索結果の表示

リンク検索機能

  • 地区、建物、部屋の階層構造による管理、検索機能
  • 配置図や平面図からリンクした建物情報・部屋情報の表示
  • 建物情報や部屋情報とリンクする写真の表示
    ※図面のリンク付け作業には、DRA-CADシリーズが必要です。

管理機能

  • ユーザー管理、管理権限の設定
  • 建物情報、部屋情報の追加、編集・削除機能
  • 登録情報のインポート、エクスポート機能
  • 情報更新時の自動バックアップ機能
  • CAD データや画像、PDF の登録、修正、更新機能
  • 部屋情報に関する面積変更履歴の記録、一覧出力
登録情報のインポート・エクスポート表示
登録情報のインポート・エクスポート表示

5 その他機能

  • 『施設予約管理』や『まいく郎WEB』との連携が可能
  • 初期データの構築は、Microsoft Excelなどの台帳データからインポートが可能

導入事例

東京工業大学 施設運営部様 : キャンパス配置図や各階平面図と建物情報、居室情報の一元管理を実現されています。大学内のネットワークを通じて、自席のパソコン上でキャンパスに関する図面情報(配置図・平面図)、建物情報や部屋情報を簡単に閲覧できる仕組みです。